HAYABUSA Train Factory Blog TOP  >  スポンサー広告 >  レイアウト  >  青函トンネル入り口 >  青函トンネルモジュールに架線を取り付けた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

青函トンネルモジュールに架線を取り付けた

ツイッターでは随時写真をUPしていましたが、ブログでは初めてですね。


IMG_028et0.jpg
本州側です。
架線柱を設置し架線を取り付ける前です

IMG_02re76.jpg
架線は0.3mmの洋白線を使用。
実物同様、コンパウンドカテナリー式にしました。

IMG_dg0289.jpg
架線があると映えます!
あとはATき電線を取り付ければ電路関係は完璧です。

IMG_02gh90.jpg

IMG_0tfy293.jpg
いかにもな雰囲気の仕上がりになり満足です。

IMG_030gfj9.jpg
試験走行も上出来でした。

IMG_0tjtyj321.jpg
いい眺めです

最後に

H5系を架線集電で走行させてみましたので御覧ください。

スポンサーサイト
[ 2016年10月10日 20:21 ] カテゴリ:青函トンネル入り口 | TB(0) | CM(1)
H5系を架線集電で走らせてみた
素晴らしく感動的な光景ですね! 
圧倒的多数の人々は、パンタだけあげたり、架線柱だけ立てたりしていますが、
それなら飾っておくだけの方がましのような気がしますが・・・・・
[ 2016/10/10 22:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

hayabusa

Author:hayabusa
更新が無かったら疲れきっていると思っていただければ幸いです。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター
ブログ村
twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。