HAYABUSA Train Factory Blog TOP  >  スポンサー広告 >  電車  >  E233 >  E233を架線集電対応にする。その1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

E233を架線集電対応にする。その1

お久しぶりです~

IMG_8372_20151011162058847.jpg
自作スリ板ですがまたまた改良を施しました。

esghoihxfhe.png
内容はスリ板部分とホーンの部分でハンダ付けの強度を高めるというもの。
このために、スリ板は実物同様に先端を斜めに削りました。

スリ板の長さ(ホーンは除く)は9mmがよさ気です。

IMG_8374.jpg
組み立ててみました。
リンクで手こずってしまいましたが、畳んだ状態と架線の高さの範囲内ではスリ板は線路と並行に保つようにしてあります。

それでは~
スポンサーサイト
[ 2015年10月11日 17:04 ] カテゴリ:E233 | TB(0) | CM(1)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/02/18 13:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

hayabusa

Author:hayabusa
更新が無かったら疲れきっていると思っていただければ幸いです。

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター
ブログ村
twitter
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。