HAYABUSA Train Factory Blog TOP  >  2015年02月

Nゲージで蛍光灯

先程HPの方にも蛍光灯の製作記事を書きましたので興味有る方は御覧ください。

IMG_5867r.jpg
蛍光灯と蛍光灯の間

IMG_5880r.jpg
遮光にはパーマセルテープを使用しました。

IMG_5872r.jpg
それでは~
スポンサーサイト



[ 2015年02月27日 14:39 ] カテゴリ:ライト関連 | TB(0) | CM(0)

通電可能なジャンパ栓

結構前になりますが、北斗星の8号車と9号車を使って
試験的にジャンパ栓を取り付けてみました。

B8WrcRHCQAAfy9s.jpg
9号車から電気を供給して8号車の方向幕が点灯しています。

khjg.png
構造は、赤が引っ掛け用の洋白線、オレンジが引っ掛けられる用の燐青銅板
黒は細い撚り線です。

kygj.png
正面から見るとこんな感じです。

B8wS4YvCUAE0sKr.jpg
床に適当に穴を開けて取り付けてあります。

カーブで試験走行していないのでなんとも言えませんが、そこそこ良いような気がします。
接続はピンセットを使わないといけないので面倒くさいですが、そこはしょうがないでしょう。

これを応用してオハネフの車掌室側のジャンパ栓で実際に通電させたり
エアーホースをジャンパ栓として使用し、機関車から架線の電気を客車や貨車あるいは機関車に流すということも
考えています。


それでは~
[ 2015年02月15日 15:08 ] カテゴリ:通電可能なジャンパ栓 | TB(0) | CM(2)

EF81 95にテールライト、入れ換え灯取り付け

お久しぶりです。

twitterではちょこちょことつぶやいておりますー

djrrd.png
現在製作中の上野駅13番線ですが、実車同様に機関車もテールライトを光らせて推進回送をしたいということで
上の回路図を作ってみました。
テールライトと入れ換え灯(赤のLED)は、緑のダイオード(ブリッジダイオード)から電気を送り
前進後進関係なく光るようにしました。DIPスイッチにより点滅可能です。
ヘッドライト(黄色のLED)は、トランジスタをスイッチとして使用し、
線路集電と架線集電の列車の進行方向が同じときに光る様にしました。
DIPスイッチを使ってもいいのですが、スイッチをなるべく少なくしたいのでこのような回路になっています。

ブレッドボードで試しに回路を組んでみて問題がなかったので
EF81-95に取り付けてみました。

IMG_5713e.jpg
先ずは入れ換え灯です。
抵抗は10[kΩ]にしてみました。10[kΩ]以上でもいいかもしれません。
ヘッドライトとは違い照らさなくていいですからねぇ~

IMG_5714e.jpg
お次はテールライトです。
良い光具合です。

ヘッドライトはまだ取り付けていません。悪しからず。

それでは~
[ 2015年02月14日 20:29 ] カテゴリ:[T] EF81 95 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

hayabusa

Author:hayabusa
模型を加工しているよ~

カウンター
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブログ村
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR