HAYABUSA Train Factory Blog TOP  >  2014年11月

エクステンション基板で蛍光灯&室内灯

課題研究の材料を買いにアキバを散策していた時に、シール基板というものを発見!
家に帰りネットで調べるとシール基板の他に、エクステンション基板というシロモノを発見!
これは使えるぞと思いポチッと購入しました。

IMG_5478e.jpg
基板をカッターやはさみで自由に加工できるのが大変便利です。

IMG_5488e.jpg
綺麗に並んでいます

IMG_5490e.jpg
定規などを使わず、綺麗に切断できました。

IMG_5494e.jpg
早速、蛍光灯を作ってみました。
チップLEDの位置を自由に設置できるのがいいところです。

IMG_5496e.jpg
室内灯もこのように作ることができます。

この他、機関車の内部配線にも使うことができます。
(EF66-109で使用済み)

ではまた

スポンサーサイト



[ 2014年11月24日 13:05 ] カテゴリ:ライト関連 | TB(0) | CM(0)

EF66 109を再加工しました。


IMG_4442e.jpg
この改良品を更に改良して

IMG_5510e.jpg
EF66-109に設置してみました。

IMG_5507e.jpg
バネはトミックスのJS06を使用しました。
集電もより安定して行えるように、舟体とアームをポリウレタン線で接続しています。

IMG_5518e.jpg
詳細は別の車両で~


では~


[ 2014年11月24日 12:23 ] カテゴリ:[T] EF66 109 | TB(0) | CM(0)

架線の作り方(シンプルカテナリー) 

昨日ホームページを少しリニューアルしました。

さてさて、架線はいつもこんな感じに作っています。

この動画を作っている時に気付いたのですが、
使用しているハンダコテは30Wではなく26Wでした。
30Wだと思い込んでいたのは何だったんだろう…


ではでは~
[ 2014年11月16日 11:55 ] カテゴリ:架線集電 | TB(0) | CM(0)

試験線路の架線と架線柱を取り替える



IMG_5414e.jpg
突然ですが、架線と架線柱を取り替えました。
可動ブラケットに半田で架線を取り付けているので、今までより架線の強度が増しました。

IMG_5418e.jpg
可動ブラケットは一般的な形にしました。(碍子は取り付けていません。)
試走してみて集電は良好でした。


今までは架線の方が上下に動いていましたが
今度のはパンタグラフの方が上下に動いてくれるようになり、実車通りの動きに近づきました。

それでは~
[ 2014年11月07日 14:15 ] カテゴリ:試験線路 | TB(0) | CM(2)

[TOMIX]EF81北斗星色を買いました~


お久しぶりです




「さよならあけぼの」を購入したした際にポイントがドサッと貯まり
せっかくなので前々から欲しかったEF81の北斗星色を購入しました。

IMG_5410e.jpg
車番はEF81 80に。

IMG_5401e.jpg
EF81も増えたもので3両になりました。

それでは~
[ 2014年11月07日 12:57 ] カテゴリ:[T] EF81 80 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

hayabusa

Author:hayabusa
模型を加工しているよ~

カウンター
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ村
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR