HAYABUSA Train Factory Blog TOP  >  推進回送化

北斗星のテールマークとか

今回北斗星の室内灯(ライト)加工で一番大変だったのが1号車と電源車です。

テールマークとテールライト、1号車は推進回送用のライトがあるからね~

1号車
IMG_4411e.jpg
同時点灯

IMG_4412e.jpg
テールライトを消灯

IMG_4414e.jpg
カンテラを取り付け、推進回送仕様

電源車
IMG_4416e.jpg
同時点灯

IMG_4415e.jpg
テールライト消灯

見ての通りテールマークは常時点灯にしました。

テールライトとカンテラはスイッチで点けたり消したりしています。
スイッチはDIPスイッチというものを使いました。
http://www.marutsu.co.jp/shohin_68190/←こんなやーつ
とても小型で模型向きですが、スイッチ操作は指だけでは大変なのでピンセットを使ってます。

それにしても、カプラーの復元バネが目立ち過ぎてるな~
スポンサーサイト



[ 2014年08月12日 16:04 ] カテゴリ:推進回送化 | TB(0) | CM(0)

北斗星を推進回送できるようにする 終

雪すごいですね~


I8095.jpg
砲弾型LEDがテールマーク用で、テールライトのプリズム部分を黒く塗ってやってみたのですが、
テールライトが上手く光らず、チップLEDを元の場所に戻して、
テールマーク用LEDに透明プラ棒を取り付けてなんとか事なきを得ました。


I8128.jpg
組み立ててステーの部分に色差ししました。

I8133.jpg
カンテラは、必要ないときは車体の裏側に収納します。

I8136.jpg
カンテラのスイッチですが、丸で囲んだ部分に

IMG_8137.jpg
プラバンか紙を挟めばOFFにできます。

I8142.jpg
テールマークが点灯していますが、テールライトは点灯しておりません。

I8141.jpg
こちらはどちらとも点灯しています。

これにカンテラを加えると、

I8145.jpg
このようにテールライトは点灯することなくカンテラとテールマークが点灯します。

I8153.jpg
暗くしてみるとこんなかんじになります。

その内、連結器周りを加工しないと~

それではでは

[ 2014年02月08日 14:17 ] カテゴリ:推進回送化 | TB(0) | CM(0)

北斗星を推進回送できるようにする 2

尾久から上野に推進回送される際、先頭になるオハネフ25は
テールライトは当然点きませんが、テールマークは点灯されています。
(扉は開いてるけどね)

なので今回はテールライトとテールマークを別々に光らす加工です。

I8035.jpg
左からLED、コンデンサ、抵抗でしょうか
すべて撤去します。

I8039.jpg
抵抗があった場所に470Ωの抵抗をハンダ付けし、LEDがあった場所に写真のようにLEDを取り付けました。

I8041.jpg
そして、LEDをテールライトの部品に直接接着剤で取り付けました。

今日の加工はここまでです。
これからテールライトの部品は遮光しなければならないので塗料を散布します。
テールマークの光が、テールライトを光らすことのないようにするためです。

それでは~
[ 2014年02月03日 20:50 ] カテゴリ:推進回送化 | TB(0) | CM(0)

北斗星を推進回送できるようにする 1



カンテラですが悩んだ挙句、燐青銅板で箱を作ってその中にチップLEDを入れるという
なんとも面倒なことをしました。

IM024.jpg
燐青銅板にした理由は遮光性を考えた結果です。

I029.jpg
光具合はいいのですが、青白いのがちょっとあれですね。
ちなみに、簡易的なスイッチを入れてあるので消灯可能です。

試しにEF65 501で試験走行をしてみました。

※EF510 505とEF81 95は配線を変えたり、架線集電化させないといけないのでEF65 501を代用しました。

塗装させないと
[ 2014年02月02日 14:50 ] カテゴリ:推進回送化 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

hayabusa

Author:hayabusa
模型を加工しているよ~

カウンター
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

ブログ村
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR